洋服 リフォーム 家具 リメイク モンステラ オリジナル 雑貨 東京都 葛飾区 立石 「イッセイクラフト」 issey-craft

TOPページ リメイク リフォーム 東京都

プレシャスルーム
フラワーアレンジ
ハワイアン雑貨・衣類
インポート衣類
洋服お直し

KAZIGA リメイクブログ
家具 雑貨 リメイク ブログ
作品紹介ページ
家具 雑貨 リメイク Before After

カジーガ ショッピング
オリジナル Tシャツ
オリジナル雑貨
リメイク参照価格

ガンプラブログ&作品集
ガンダム 作品集
ガンプラ ブログ
アドバイザー プロフィール

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご納品までの流れ
お支払い方法
会社概要/アクセス
特商法に基づく表記


イメージ画像

はじめまして!!
イッセイクラフトの五十嵐です。
以下では皆様にわかりやすいように、
リメイク方法をどんどん、ご紹介して行きたいと思います。。

(2) 4月 11日 マイケル ジャクソン
そして、最後にマスキングを全て、
はがして、ほほにピンクのぼかしを入れて、
ついに完成で〜す。
(2) 4月 11日 マイケル ジャクソン

(1) 4月 11日 マイケル ジャクソン
同様に黒の部分も塗装をして行きます。 (1) 4月 11日 マイケル ジャクソン

(2) 4月 10日 マイケル ジャクソン
(2) 4月 10日 マイケル ジャクソン 洋服のイエローの部分も塗装します。

(1) 4月 10日 マイケル ジャクソン
(1) 4月 10日 マイケル ジャクソン 同様に、唇の塗装が完了後、

(2) 4月 9日 マイケル ジャクソン
唇を薄い赤色で、塗装しました。 (2) 4月 9日 マイケル ジャクソン

(1) 4月 9日 マイケル・ジャクソン
鼻の部分が塗装し終わり
乾燥させてから、他の箇所に
色が掛からないように、マスキングをしてから
今度は、唇を塗装します。.
(1) 4月 9日 マイケル・ジャクソン

(2) 4月 8日 マイケル・ジャクソン
(2) 4月 8日 マイケル・ジャクソン うすいグレーで塗装をします。.

(1) 4月 8日 マイケル・ジャクソン
(1) 4月 8日 マイケル・ジャクソン 肌色箇所、乾燥後、
肌色部分をマスキングし
鼻の部分を切り取り
周りをマスキングします。..

(2) 4月 7日 マイケル・ジャクソン
肌色塗装をした後です、
なるべく、離れた距離から見た、
色合いを見ます。
(2) 4月 7日 マイケル・ジャクソン

(1) 4月 7日 マイケル・ジャクソン
薄めの肌色で、塗装をして行きます。. (1) 4月 7日 マイケル・ジャクソン

(3) 4月 6日 マイケル・ジャクソン
(3) 4月 6日 マイケル・ジャクソン 最初に、顔の周りの部分、
薄い肌色を塗る為に、
その部分だけを、カットして行きます。.

(2) 4月 6日 マイケル・ジャクソン
(2) 4月 6日 マイケル・ジャクソン 今回は、シルクスクリーン風に
して見たいので、マスキングテープの
上にあらかじめ、下書きをしておきます。

シルクスクリーンとは?
孔版の一種。木かアルミの枠に布を張って版を作りさまざまな方法で布目をふさいでインクの透過しない部分を作り、図像を写す。以前は絹がもっぱら使われたが、最近は化学繊維を使用することが多くなっている。.

(1) 4月 6日 マイケル・ジャクソン
(1) 4月 6日 マイケル・ジャクソン (3)4月2日にホワイトに
塗装をしたボードに、マスキングテープを
全面に貼ります。

(1) 4月 4日 サーフィン
千葉県の海にサーフィンを
しに来たのですが、北風が強すぎて
波がまとまりなーい。
今日は、出来るかな?.
(1) 4月 4日 サーフィン

(3) 4月 2日 マイケル・ジャクソン
(3) 4月 2日 マイケル・ジャクソン ホワイトに塗り終わりました。
あとは、乾燥するのを待つだけです。
だいたい、24時間ぐらいかなー

(2) 4月 2日 マイケル・ジャクソン
(2) 4月 2日 マイケル・ジャクソン 足付け終了後、ホワイトに塗装をします。
塗料は2液型ウレタン焼付け塗料を
使っています。..

(1) 4月 2日 マイケル・ジャクソン
(1) 4月 2日 マイケル・ジャクソン まずは、板を塗装するのに、
400番のペーパーで全面を
足付け (塗料の密着を良くする為) をします。

(5) 4月 1日 フローリングきず補修
仕事も終わり、首都高速から撮った、
スカイツリータワー.
(5) 4月 1日 フローリングきず補修

(4) 4月 1日 フローリングきず補修
筆で着色をして完成
もちろん、木目も入れてありますよ。...
(4) 4月 1日 フローリングきず補修

(3) 4月 1日 フローリングきず補修
きずの入った箇所を
Vに削り、パテ埋めして削り.
(3) 4月 1日 フローリングきず補修

(2) 4月 1日 フローリングきず補修
フローリングにきずが入り、
直した箇所を解からないように
していきます。.
(2) 4月 1日 フローリングきず補修

(1) 4月 1日 フローリングきず補修
朝の、箱崎ジャンクションに向かう
首都高速
年度末が終わり、空いているのかと
おもいきや、意外とこんでたなー
(1) 4月 1日 フローリングきず補修

(1) 3月 30日 掛け時計 リメイク
(1) 3月 30日 掛け時計 リメイク
完全オリジナル
ピンクモンステラ掛け時計
完成で〜す。

このように、イッセイクラフトでは、今お使いの家具や雑貨等を自分だけのオリジナル商品に変える作業を受けております。..

(2) 3月 27日 掛け時計 リメイク
文字盤とラインストーンは、
接着剤で着けます。
約1時間ぐらい接着剤を乾燥をさせます。.
(1) 3月 27日 掛け時計 リメイク

(1) 3月 27日 掛け時計 リメイク
ピンクのモンステラを張り終わって
クリヤーシートのみを剥がしたら完成です。
そして、時計を組み上げて、
ラインストーンを貼り付けます。..
(1) 3月 27日 掛け時計 リメイク

(5) 3月 26日 掛け時計 リメイク
(5) 3月 26日 掛け時計 リメイク 次は、上下左右、バランスを
とりながら貼り付けます。.

(4) 3月 26日 掛け時計 リメイク
(4) 3月 26日 掛け時計 リメイク 中に入った、空気、しわを
取り除き、クリヤーシートを剥がします。
この時も、慌てずにゆっくりはがしましょーー。

(3) 3月 26日 掛け時計 リメイク
(3) 3月 26日 掛け時計 リメイク クリヤーシートを真ん中から
貼り、左右上下、と言う風に
タオル等で押し付けながら、
中に入った、空気、しわを
取り除きます。

(2) 3月 26日 掛け時計 リメイク
(2) 3月 26日 掛け時計 リメイク 切り終わりましたら、
空気が入らないように
貼り付けます。

(1) 3月 26日 掛け時計 リメイク
(1) 3月 26日 掛け時計 リメイク 本体に張る部分のクリヤーシートを
適度な大きさに切ります。

(5) 3月 25日 掛け時計 リメイク
余計な部分の剥がしが終わり、
ピンクのモンステラが綺麗に
誕生しました。
(5) 3月 25日 掛け時計 リメイク

(4) 3月 25日 掛け時計 リメイク
カット完了後、余計な部分を
取り除きます。
この時、線の細い部分が
一緒に剥がれる場合があるので、
気を付けてゆっくり剥がします。
(4) 3月 25日 掛け時計 リメイク

(3) 3月 25日 掛け時計 リメイク
入力、大きさ調整が済んだら、
いよいよ、カットの開始でーす。
(3) 3月 25日 掛け時計 リメイク

(2) 3月 25日 掛け時計 リメイク
フリーハンドで、柄を書き、
コンピューターに入力して、
大きさ等を調整します。
(2) 3月 25日 掛け時計 リメイク

(1) 3月 25日 掛け時計 リメイク
つづいては、白の文字盤に
モンステラ柄のステッカーを貼ります。
使う機械は、ローランドのSTIKA
を使います。
こういう専門的な機械を使わなくても、
お好きなステッカー、シールで
楽しんで下さい。.
(1) 3月 25日 掛け時計 リメイク

(4) 3月 24日 掛け時計 リメイク
(4) 3月 24日 掛け時計 リメイク 本体の裏側を薄いピンクに、
時計カバーをブラックに塗装しました。
これで1回、乾燥するまで待ちます。
(塗装材料は)
自動車の塗装に使っている。
2液型ウレタン焼付け塗料です。

(3) 3月 24日 掛け時計 リメイク
(3) 3月 24日 掛け時計 リメイク 足づけが終わりましたら、
まずは、本体の裏側を
淡いピンクに塗装し、時計を固定する
黒のカバーもブラックに塗装します。.

(2) 3月 24日 掛け時計 リメイク
(2) 3月 24日 掛け時計 リメイク この時、マスキングペーパー等で
ふちギリギリまで貼ります。.

(1) 3月 24日 掛け時計 リメイク
(1) 3月 24日 掛け時計 リメイク 足づけが終わりましたら、まずは
本体の裏側を塗装するのに
表側を養生(色がかからないように)します。
???
なんで表側をマスキングテープで
色がかからないようにするかといいますと、
表と裏を一緒に塗装が出来ないので、
2回に分けます。.

(4) 3月 23日 掛け時計 リメイク
以下の工程を塗装する箇所に
全て行います。
(4) 3月 23日 掛け時計 リメイク

(3) 3月 23日 掛け時計 リメイク
両面テープが剥がし終わったら
ペーパーで足ずけ(ペーパーで全面)を
こすりつけます。
最初は、空研ぎペーパーの(240番)、最後は(400番)で、仕上げます。
(3) 3月 23日 掛け時計 リメイク

(2) 3月 23日 掛け時計 リメイク
本体と文字盤を止めていた、両面テープが、
剥がれないので、スクレーパー等で
剥がします。..
(2) 3月 23日 掛け時計 リメイク

(1) 3月 23日 掛け時計 リメイク
周りに、ゴムのカバーが
固着して、しまっていたので、
カッターで削り落としています。.
(1) 3月 23日 掛け時計 リメイク

(5) 3月 22日 掛け時計 リメイク
(5) 3月 22日 掛け時計 リメイク メッキ部分が外れたら、
ガラスも一緒に外れます。
針は上から順番に、引き抜くように
すれば外れます。
針を抜き終われば、見事!!
分解完了です。.

(4) 3月 22日 掛け時計 リメイク
(4) 3月 22日 掛け時計 リメイク 本体と銀色(メッキ)を止めている、
ツメを−ドライバーか、ペンチ等で
直角にし、はずします。..

(3) 3月 22日 掛け時計 リメイク
(3) 3月 22日 掛け時計 リメイク まずは、裏側にあるツメをおこします。

(2) 3月 22日 掛け時計 リメイク
(2) 3月 22日 掛け時計 リメイク 裏側で〜す。.

(1) 3月 22日 掛け時計 リメイク
(1) 3月 22日 掛け時計 リメイク 今回は、掛け時計のリメイクを
ご紹介したいと思いま〜す。
色はクリーム色です。!

COPYRIGHT(C)2009 Issey Craft ALL RIGHTS RESERVED.